酵素ドリンク おすすめ

  1. 酵素ドリンクのおすすめ/選び方の3つのポイント
  2. 酵素ドリンクおすすめ/人気ランキング(総合売れ筋)
    1. 1位:コスミックエンザイム(モニコ堂)
    2. 2位:ベルタ酵素(ビーボ)
    3. 3位:優光泉(エリカ健康道場)
    4. 4位:コンブチャクレンズ(ユニヴァフュージョン)
    5. 5位:ダーククレンズ(ユニヴァフュージョン)
  3. 酵素ドリンクのおすすめ/ダイエット
    1. 酵素ドリンクの効果
  4. 酵素ドリンクおすすめ/飲み方
    1. 酵素ドリンクの飲み方
  5. 酵素ドリンクおすすめ/無農薬
    1. 酵素ドリンクは妊娠中にも!
  6. 酵素ドリンクおすすめ/送料無料のものは?
    1. 酵素ドリンクの市販はどう?
  7. 酵素ドリンクおすすめ/ファスティング・ダイエット向け効果と実績で選ぶ
    1. 1位:ハーブザイム113グランプロ(エステプロ・ラボ)
    2. 2位:優光泉(エリカ健康道場)
    3. 3位:コスミックエンザイム(モニコ堂)
    4. 4位:ベルタ酵素(ビーボ)
    5. 5位:お嬢様酵素Jewel(リバランド)
  8. 酵素ドリンクおすすめ/価格・コスパで選ぶ
    1. 1位:お嬢様酵素Jewel(リバランド)
    2. 2位:コスミックエンザイム(モニコ堂)
    3. 3位:もぎたて生スムージー
    4. 4位:ダーククレンズ(ユニヴァフュージョン)
    5. 5位:ビークレンズ(みのりのみ)
  9. 酵素ドリンクおすすめ/栄養の多さ・成分で選ぶ
    1. 1位:ハーブザイム113グランプロ(エステプロ・ラボ)
    2. 2位:優光泉(エリカ健康道場)
    3. 3位:コスミックエンザイム(モニコ堂)
    4. 4位:ダーククレンズ(ユニヴァフュージョン)
    5. 5位:ベルタ酵素(ビーボ)
  10. 酵素ドリンクおすすめ/成分の安全性で選ぶ
    1. 1位:マナ酵素(ファスティングライフ)
    2. 2位:優光泉(エリカ健康道場)
    3. 3位:ハーブザイム113グランプロ(エステプロ・ラボ)
    4. 4位:ダーククレンズ(ユニヴァフュージョン)
  11. 酵素ドリンクおすすめ/飲みやすさ・味で選ぶ
    1. 1位:ベルタ酵素(ビーボ)
    2. 2位:コンブチャクレンズ(ユニヴァフュージョン)
    3. 3位:ダーククレンズ(ユニヴァフュージョン)
  12. 酵素ドリンクおすすめ/サポートで選ぶ
    1. 1位:ベルタ酵素(ビーボ)
    2. 2位:優光泉(エリカ健康道場)
    3. 3位:コスミックエンザイム(モニコ堂)
    4. 4位:マナ酵素(ファスティングライフ)
  13. 酵素ドリンクの人気成分
  14. 酵素ドリンクおすすめ/酵素の基礎知識
    1. そもそも酵素とは?
    2. 体内酵素の種類
    3. 体内酵素が減るとどうなる?
    4. 「酵素死んでるから意味ない」の誤解
    5. 酵素の研究論文紹介
  15. 酵素ドリンクおすすめ/酵素ドリンクのその他Q&A

酵素ドリンクのおすすめ/選び方の3つのポイント

酵素は、私達の体内で行われている代謝活動にとても重要なもので、ダイエットのみならず様々な健康を守ってくれています。

しかし、体内の酵素は加齢や不摂生な生活などによって減少してしまうものです。

特に、20代と比べると40~50代では体内の酵素量は半分になるとも言われ、代謝低下で太りやすくなったり、痩せにくくなったり・・・といった危険性が大きくなります。

酵素は、野菜や果物、あるいは漬物などの発酵食品を食べることで増やすこともできますが、酵素ドリンクを飲むとよりお手軽に酵素補充をサポートできます。

 

近年、色んな会社がこぞって「酵素ドリンク」を開発・販売していますが、そんな酵素ドリンクの中から「本当におすすめのものを」「どう選べばいいか」というところで迷う方も多いのではないでしょうか?

そんなあなたのために、今回は「賢い酵素ドリンクの選び方」と「おすすめの酵素ドリンク」を紹介していきたいと思います。

酵素ドリンクの選び方1:目的や効果から選ぶ

まず、あなたが「何を目的として酵素ドリンクを飲むのか」を明確にしましょう。

ダイエット、美容、便秘改善・・・酵素ドリンクには色んな成分が入っており、その効果も違います。

「酵素ドリンク」とは一口に言っても、ダイエット目的で飲むのか、健康増進のために飲むのか、その商品によって向き不向きがあるのです。

酵素ドリンクには植物発酵エキス以外にも乳酸菌や美容成分など、多くの成分が含まれています。

その比率や各商品のコンセプトによっては、効果や使用感にかなり差が出てくるわけです。

ファスティング用に特化したもの、美容成分を重視したもの、便通や腸内環境改善を重視したもの・・・などなど。

たとえばですが、品質は高いもののファスティングダイエットにはあまり向かない(そういう前提で作られていない)ものもあります。

>>万田酵素の口コミはこちら

 

以上の理由から、酵素ドリンクを購入する前には「目的」応じた選び方を知りましょう。

  • ダイエット
  • 便通改善
  • 妊活サポート
  • 産後ダイエット
  • 美容サポート
  • 総合的な健康サポート

・・・などなど、あなたがまず「何のために」酵素ドリンクを飲むのかというのをしっかり決めておいてくださいね。

 

酵素ドリンクの選び方2:料金・コスパから選ぶ

値段価格は、ドリンクの「続けやすさ」を決める重要な要素です。

酵素ドリンクのお値段はピンキリで、

  • 安いものでは一本3~4千円
  • 高いものでは一本9千~円

・・・などなど、商品によっては大きな差があります。

品質の高い無添加ドリンクはそのぶん高価になりますし、安いドリンクはそのぶん砂糖や添加物が多く入っていたりもします。

いくら健康によくても、あまりに高いと続けられません。

また、いくら安いからと言って、効果のない酵素ドリンクを買ってしまっても嫌ですよね。

酵素ドリンクは、基本的に「継続するもの」です。

だから、価格と品質・・・両方のバランスを取れる範囲で、あなたに合った価格帯のドリンクを選ぶ必要があります。

また、定期購入だと初回価格が1千円以下に大幅に下がるもの、定期購入だとどんどん月額が安くなっていくなど、通常よりコスパよく継続可能な酵素ドリンクもあります。

酵素ドリンクの選び方3:成分から選ぶ

「1」の目的に沿ったドリンクを選ぶため、各酵素ドリンクに入っている「成分」に注目しましょう。

各メーカーさんとも、それぞれ「何に効く成分を重視しているか」というのが異なります。

置き換えダイエットに適しているのか、断食ファスティングに向いているのか、各ドリンクの特性をちゃんと把握することが重要です。

  • ファスティングがしたいのに、腹持ちの良くない成分ばかりのドリンクを選んでしまった
  • 便通は元々悪くないのに、便通改善に特化した成分構成のドリンクを購入してしまった

というようなミスをしてしまっては悲しいので、成分ごとに用心して選ぶようにしましょう。

ダイエット(簡易置き換え)用に向いた成分

恐らく最も多い目的の一つがこれでしょう。

基本的には無理なく1日1~2食を酵素ドリンクに置き換えるわけですが、基本的には、

  • 低カロリーかどうか
  • 他に余計な糖分などが入っていないか

というのを重視すると良いです。

ファスティング(断食)ダイエットに向いた成分

こちらも酵素ドリンクの重要な目的の一つです。

ファスティングは「1~数日間、完全に3食を置き換える期間を作る」というちょっとハードなダイエット。

なので、短期間とはいえ簡易置き換えダイエットに比べてより空腹感の軽減効果が重要になってきます。

ファスティング用酵素ドリンク特に必要な成分は

  • 身体の活動に必要な栄養とある程度のカロリー

となります。

カロリーは、よく「太る原因」として悪者扱いされがちです・・・が、同時に大事なエネルギーでもあります。

ある程度体に取り入れなければ体の活動そのものが弱ってしまいます。

単純な置き換えよりも食事を置き換える時間も回数も長いため、しっかり身体がダウンしないように栄養を摂れる酵素ドリンクを選ぶべきです。

また、断食は「体の中の悪いものを全て出し切って、内臓や体をリセットする」という意味合いも強いです。

なので、

  • 無添加かどうか

というのも強く意識したいところです。

便通・腸内環境・デトックスに向いた成分

酵素ドリンクは、便通改善を重視した成分を多く含むものもあります。

酵素系ドリンクの中には、お腹に良いとして有名な

  • 乳酸菌
  • 食物繊維

などを含む飲料も多数存在しているのです。

また、同じ便通効果で最近注目されている成分に、

  • チャコール(炭)

が挙げられます。

炭は、油や添加物を吸収してくれる効果が期待できる成分で、一部の酵素ドリンクにはそれが含まれています。

便通効果を期待するなら、以上の成分が入っている酵素ドリンクを選ぶと良いです。

当サイトでも、チャコールや乳酸菌を含んだ酵素ドリンクをいくつか紹介しています。

ビークレンズ 口コミ

チャコール(炭)が配合された発酵粉末飲料の例:

>>ビークレンズの口コミはこちら

 

美容(美容成分や便通改善による肌荒れ解消)に向いた成分

酵素ドリンクは元々ビタミンなどが多く含まれ、美容にもいい成分は入っています。

さらに美容を重視する場合、美容に良いとされる成分が多く含まれるものを選ぶと良いです。

一例としては、

  • プラセンタ
  • コラーゲン
  • クエン酸
  • ビタミンE
  • ヒアルロン酸

などですね。

また、便秘が原因の肌荒れや吹き出物に悩んでいる場合は「便秘が改善されることで結果的に肌も改善する」という場合もありますので、その場合は便通改善成分も重視しましょう。

その他健康増進(栄養ドリンクとして)に向いた成分

加齢とともにヒトの体からは酵素が減少し、消化や吸収を含めた代謝が落ちてきます。

また、食欲の減少による食事減少&栄養不足も心配になってきますよね。

そういう場合、適量の酵素ドリンクを継続的に飲むことで体に必要な栄養を補うことが可能です。

1回量で換算すると、市販の栄養ドリンクと同じくらいかむしろお得な価格の酵素ドリンクもあるので、健康ドリンク代わりに飲むのもおすすめです。

健康のために継続して飲むものですから、

  • 栄養の豊富さ
  • 体に良くないとされる添加物の少なさ

を、見ていくと良いでしょう。

酵素ドリンクおすすめ/人気ランキング(総合売れ筋)

以上の選び方のポイントを踏まえつつ、人気の酵素ドリンクランキングを見ていきましょう。

この人気ランキングは、Amazon・楽天・Yahooなどをはじめとした各通販サイトでの売れ筋・口コミ数などをもとに順位付けしたものです。

なので、このランキングに載っているからと言って必ずしも上記の選び方に合致しているわけではないのでご了承くださいね。

また、良い酵素ドリンクが見つかればその都度このランキングは更新していきます。

1位:コスミックエンザイム(モニコ堂)

楽天1位に君臨する、隠れた人気ドリンク

Amazonで詳細を見る

楽天市場で詳細を見る

 

コスミックエンザイムのおすすめポイント:

  • 13年売れ続ける酵素ダイエットの火付け
  • 原液99%!生きた酵素を摂取できる工夫も
  • コスパ良、リピーターには豪華特典のチャンス!

スミックエンザイム発売から13年以上の歴史を誇る、最も歴史の長い酵素ドリンクです。

なお、名前が変わる前も含めれば実に30年以上の歴史があるため、まさに昨今の酵素ダイエットの先駆け的存在と言っても過言ではありません。

宣伝戦略ははっきり言ってしょぼいですが、楽天では常に酵素ドリンクランキングで不動の一位を保っており、案件がないゆえに紹介する人が少ないだけで、実績と実力は最高峰です。

\楽天酵素ドリンクの売上第1位!/

>>コスミックエンザイムの口コミはこちら

 

2位:ベルタ酵素(ビーボ)

酵素ドリンクの定番!

Amazonで詳細を見る

楽天市場で詳細を見る

ベルタ公式サイトで詳細を見る
4,980円(税別)

ベルタ酵素のおすすめポイント:

  • 業界最大級!165種類もの材料で作られた酵素ドリンク
  • 定期購入のダイエットサポート特典が充実
  • いつでも解約OK!定期縛りがない

ルタ酵素は、酵素ドリンクの中でもロングセラーと言える定番商品です。

酵素ドリンクとしては最大級の165種類もの原材料から作られ、女性に嬉しい美容成分や「熱に強い酵素」であるエンザミンも含まれています。

また、定期解約回数縛りがない、購入後のアドバイスや参加型ワークショップなどの特典と購入者サポートが充実していることも特徴です。

また、癖の強い味が多い酵素ドリンクが多い中、ベルタ酵素は「ピーチ味」で非常に飲みやすいことも特徴です。

\今ならベルタ酵素が半額から試せる!/

>>ベルタ酵素の口コミはこちら

3位:優光泉(エリカ健康道場)

断食道場のノウハウが詰まった本格派酵素!

Amazonで詳細を見る

楽天市場で詳細を見る

優光泉公式サイトで詳細を見る
5,900円(税別)

優光泉のおすすめポイント:

  • 「完全無添加」の酵素ドリンク
  • アスリートやヨガ講師も愛用する信頼の品質!
  • 30日以内「全額」返金保証

光泉は、30年以上の歴史を持つ断食道場が開発した「本物志向」の酵素ドリンクです。

その圧倒的品質は口コミの評価の高さだけでなく、現役ボクサーやヨガインストラクター、車いすテニスプレイヤーなどのアスリートにも愛用されていることからも説明は不要でしょう。価格はやや高めですが、その価値は十分。

30日以内の最大1万円返金保証により事実上の全額返金が可能など、エリカ健康道場の「優光泉」へのゆるぎない自信が伺えます。

\今なら優光泉が初回30%オフ!/

>>優光泉の口コミはこちら

4位:コンブチャクレンズ(ユニヴァフュージョン)

海外スターに大人気の「KOMBUCHA」ダイエットが逆輸入!?

Amazonで詳細を見る

楽天市場で詳細を見る

コンブチャクレンズ公式サイトで詳細を見る
定期初回1,200円(税別)

コンブチャクレンズのおすすめポイント:

  • 人気モデルやアメリカの大スターも大注目の「コンブチャ」
  • 酵素・乳酸菌はじめ多彩なダイエットの「いいとこ取り」
  • 初月1本・78~84%オフの超低価格で始められる!

ンブチャクレンズは、海外で一大ブームを巻き起こした「コンブチャ=紅茶キノコの一種」を日本人向けにアレンジしたダイエット飲料です。

酵素ドリンクと似た発酵成分を持つだけでなく、乳酸菌やスーパーフードなど、身体によい成分が多数含まれていることが大きな特徴です。

また、定期購入だと初月は1200円から、その後も定価5,500円から最大25%オフまで割引された状態で「ずっと」継続が可能です。

\コンブチャクレンズが初回わずか1,200円!/

>>コンブチャクレンズの口コミはこちら

5位:ダーククレンズ(ユニヴァフュージョン)

「炭」の吸着パワーを借りた新たなダイエット!

Amazonで詳細を見る

楽天市場で詳細を見る

ダーククレンズ公式サイトで詳細を見る
定期初回500円(税別)

ダーククレンズのおすすめポイント:

  • 海外で話題の炭(チャコール)ダイエットが日本上陸!
  • 美味しくて安全、栄養も豊富な酵素ドリンク
  • 初回1本500円以下・どんどん安くなる定期購入

ーククレンンズは、「炭」=チャコールの油分・添加物・老廃物の吸着パワーを取り入れたユニークなダイエットドリンクです。

酵素ドリンク並の種類の発酵エキスを含み、さらに乳酸菌も含み、置き換えダイエットだけでなく便通にもおすすめです。

真っ黒な見た目によらず、ベリー系の味で非常に飲みやすく、また「合成甘味料」「合成着色料」「合成アミノ酸」「グルテン」など、4つの人工添加物フリーを実現しており成分的にも安全で体にも優しいドリンクとなっています。

定期縛りこそありますが、初回購入のコスパも魅力です。

\ダーククレンズが初回わずか500円!/

>>ダーククレンズの口コミはこちら

 

酵素ドリンクのおすすめ/ダイエット

酵素ドリンクの効果

「酵素ドリンクは、本当にダイエット効果があるのか?」

これは、よくネット情報を勉強されている方が誰もが抱く疑問だと思います。

 

酵素ドリンクに興味を持つのは、十中八九はダイエット関係でしょう。

だから今のうちに、少しあなたを「がっかり」させるようなことを言います。

 

結論としてまず、

「酵素ドリンクには、直接痩せる成分は入っていないよ」

ということは是非知っておいて欲しいのです。

 

ここを勘違いしてしまった人が、酵素ドリンクの本当の意味を理解せずに

  • 「酵素ドリンクは簡単に痩せられる飲み物だ!」
  • 「酵素ドリンクは飲んでも痩せない!意味がない!」

・・・と、どちらかの両極端に決めつけてしまっているのをしばしば見かけます。

 

ですがそもそも、簡単に痩せる薬なんてこの世には存在しませんし、はっきり言ってそんなものがあったら危険な毒物です。

痩せたり健康でいるための重要なことは、あくまで私達自身の生活習慣やダイエット活動です。

 

・・・が、ダイエットにおいて努力だけではどうしようもない「体質の差=ハンデ」を持つ人がいます。

  • 年齢による代謝の衰え
  • 生まれ持った遺伝による太りやすい体質
  • 食事制限による空腹感、という名の生理現象

・・・決してダイエットの挫折はやる側だけの責任ではないのです。

 

むろん、元々痩せやすい体質だったり、若かったり、食事制限が苦にならない体質の人であれば何も問題ないです。

ちょっと頑張って運動なり食事制限を行えば、簡単に痩せます。

 

でも、それだけでは痩せられない人だっている。

こ最悪、人一倍運動し、人一倍食事制限を頑張っているのに、人並みにすら痩せることができない。

そうなっては、挫折するなっていう方がムチャというものです。

 

だから、ダイエットで効果が出ないときはまず「自分の努力や意志が足りない」などと自分を責めないことが大事です。

自分を責める前に、何か別の原因や対処法を探りましょう、ということです!

 

そして、こういう「体質の差」を改善し、埋めていくために、酵素ドリンクが役立ちます。

 

酵素ドリンクは、カロリーが低いながらもビタミンやミネラルなど、身体に必要な栄養分が豊富です。

また、乳酸菌を含んだ酵素飲料は、便通が悪い人のダイエットサポートにもなりますし、体内に溜まってしまった老廃物をスッキリ排出する役に立ちます。

酵素ドリンクで(間接的にとはいえ)体内の酵素と代謝活動を元気にできれば、健康で痩せやすい身体を徐々に作っていくことができるのです。

 

目先の「xキロ痩せました!」「これがビフォアアフター写真です!」というような、いつリバウンドしてもおかしくないその場しのぎな胡散臭いダイエットではなく、

  • 「長期的に体内環境を作り替えて痩せ、リバウンドもしにくい健康的なダイエットを行う」

そのための武器が酵素ドリンクなのです。

 

何度も言いますが、酵素ドリンクは決して万能の痩せ薬ではないです。

しかし、酵素ドリンクの成分や特徴をよく把握し、正しい知識を持つことができれば・・・

リバウンドや美容の犠牲、健康の破壊をともなう「ただ体重が落ちるだけのダイエット」とは比べ物にならない、

「健康的な痩せ方=ダイエット」

が可能となるのです。

 

酵素ドリンクおすすめ/飲み方

酵素ドリンクの飲み方

酵素ドリンクの飲み方には、目的に応じて適したやり方があります。

 

  • 食後の栄養補助や間食防止に!

最も簡単でお手軽なのが、食事を抜いたりせず、単に偏りがちな食生活の中で栄養を補ったりする「健康ドリンク」的な飲み方。

そして、ついつい昼過ぎや夜中に手を出してしまう「おやつ」や「間食」の代わりに酵素ドリンクを適量飲んでやり過ごす「間食置き換え」です。

確かに、直接的な「目に見える」効果・・・つまり痩せたりとか、そういう効果は得られません。

しかし、現代食では不足しがちな栄養を豊富に含む「酵素ドリンク」を飲むことで、身体を徐々に健康的な状態に持っていくことができるわけです。

また、酵素ドリンクではなくても、酵素ドリンクで補いきれない栄養を補充したり、酵素ドリンクの代わりにダイエットで使える商品も多くあります。

>>豊潤サジーの口コミはこちら

 

  • 1~2食事置き換えでカロリー制限を!

酵素ドリンクダイエットで最も簡単で取り掛かりやすいのが「食事の置き換え」です。

いきなり1日3食全部を抜くのではなく、1日1~2食を置き換えるだけなので体への負担も比較的に小さいです。

すぐには痩せませんが、習慣づけて数か月単位で続ければ徐々に食事量の改善に繋がっていくため長い目で見れば有用です。

定義にはばらつきがあるのですが、「半日ファスティング」などとも呼ばれたりします。

「置き換え」と言っても、朝昼夕、どこを置き換えるかによって微妙に狙う効果が変わってきます。

朝食置き換え 食欲があまりなく、胃腸の働きも本調子ではない朝を置き換えることで、胃腸に負担をかけずに栄養だけを手軽に摂取可能
昼食置き換え カロリーが最も高くなりがちな昼を置き換えることで、一日の総カロリー摂取量を大幅に削減可能。ただし昼間の活動に支障が出るリスクあり。
夕食置き換え カロリーが多い食事を避けられるため、昼置き換えと同様カロリー削減効果が大きい。また、就寝中にお腹にあまり食べ物を残すことなく、一晩ゆっくり胃腸を休ませることができる。

置き換えの際は、それぞれの生活スタイルに合わせて無理をしないようにしましょう。

 

  • ファスティングで1~3日間がっつり断食!

ファスティング(断食)の特徴は、1~3日間完全に固形物を食べず、水や酵素ドリンクだけで過ごすことです。

ただし、ファスティングで重要なポイントは「ただ決められた期間、3食食べないだけ」ではなく、

  • 準備食期間
  • 断食期間
  • 回復食期間

という、3つの手順を踏まなければならないことです。

準備期間と回復食の期間は、ちょっと短くてもいいですが、できるだけ断食期間と近い日数で取るのがよいです。

準備期間 和食などを中心にし、
油モノや肉などを避けたヘルシーなものを食べましょう。
体内に溜まっている脂肪を燃焼させ、ビタミン・ミネラルを蓄えます。
準備食は最悪なくてもOKですが、
準備食で体を慣らした方がファスティング効果は高くなります。
断食期間 完全に食事は摂らず酵素ドリンクのみで過ごす。
酵素ドリンクだけでは不足する塩分補給のため梅干しなどは食べてもOK。
お水もたっぷり飲むように。
回復期間 ファスティングの仕上げに大事なのが回復食です。

断食の成功不成功は(後のリバウンドなども見据えて)
「回復食」で決まるとすら言っても過言ではありません。

イメージとしては、
お粥だけから始まって味噌汁を追加していくなど、

「だんだんと」食事を増やし、戻していく感じです。

終われば普通食に戻りますが、
しばらく朝食を抜いて酵素ドリンクを飲み、
実質1日2食の玄米菜食にすればさらに効果的です。

考え方としてはこういうやり方ですね。

断食は毎週やるのではなく、「月一ペース」など、断食の週を定期的に設けるのが無理がないでしょう。

丸5~7日断食などもやっていいのですが、専門家のアドバイスなしでは少し難しいのであまり推奨はしません。

酵素ドリンクおすすめ/無農薬

 

初めての方だと特に、「成分的に、本当に酵素ドリンクを飲んで副作用健康被害が出たりしないのか?」という「安全性」も心配だと思います。

農薬が含まれていたりしても嫌ですよね。

 

結論から言えば、酵素ドリンクは分類上「一般食品」ですから、成分的には安全です。

農薬に関しても、ちゃんと一般食品同様、安全基準をクリアして販売されているものばかりです。

無農薬の酵素ドリンクも、数は少ないですが存在します。

多少添加物が入っている製品も多いですが、一般的な加工食品やジュースに入っている以上の危険成分は入っていないので安心してください。

酵素ドリンクは妊娠中にも!

以上のことから、酵素ドリンクは妊娠中や授乳中などに飲んでも全く問題がないほど安全な飲み物です。

ものによっては妊娠中に重要な葉酸なども含まれているので、妊娠中・産後の健康ドリンクとして飲むのも全然ありです。

 

ただ、アレルギー体質などには要注意。

特に酵素ドリンクは多くの野菜や果物が使われているので、アレルギー持ちの方は引っかかる可能性があります。

事前にかかりつけのお医者さんに相談するなど、最低限の注意だけは払っておきたいところですね。

 

  • 無農薬や無添加のものをできるだけ選びたい!

酵素ドリンクは、より成分的に安全性の高いものを選ぶこともできます。

基準としては「農薬無検出」「無農薬素材のみを使用」などです。

また、健康被害が心配されるような食品添加物を避けたい場合は、無添加酵素ドリンクを選ぶと良いです。

ただし、これらのより安全性にこだわった酵素ドリンクは比較的価格が高いのでその点だけ注意ですね。

 

酵素ドリンクおすすめ/送料無料のものは?

酵素ドリンクの市販はどう?

酵素ドリンクの購入方法は、ざっくり分けて以下の方法があります。

  • 公式サイトの通販で購入
  • amazonや楽天などで購入する(転売含む)
  • ドンキホーテなどで出回る市販品を購入する

酵素ドリンクの多くは、各販売会社が運営する通販サイトでのみ購入が可能なものが多いです。

最近は通販でもほとんど送料無料のところばかりと言ってよく、通販のデメリットはせいぜい事前に手に取って大きさなどを確認できないことくらいでしょう。

酵素ドリンク/公式サイトで購入するメリットとデメリット

通販のメリットとして、通販サイトで購入できる品は、定期購入プランの利用が可能な場合が多く、毎回注文しなおさなくていいので非常に楽ちんです。

また3~4回の継続前提であれば、初回価格が1万円から1000~2000円程度まで大幅に下がって非常にお得な場合があります。

また、定期購入の場合、初回以外も常に単品注文より20%近く割引された状態での購入が可能というものも多く、長く継続する場合も圧倒的に通販がお得です

 

デメリットとしては、大抵の商品に定期購入回数縛りがあり、一定回数の購入を済ませないと解約ができない商品が多いことです。

1回で見切って辞めるという場合は、定期購入を利用することでかえって損をするかも・・・。

 

しかし、酵素ドリンクによる体質改善・ダイエットの効果はどのみち「3~4か月」は期間を置かないと分からない場合が多いです。

なので、「とりあえず定期縛りが終わる3~4か月は絶対やめずに継続する!」という考えでいけば、公式サイトの定期購入が圧倒的にお得なのは間違いありません。

また一部ですが、解約縛りがなかったり、返金保証のある商品もあります。

そういう商品は、合わない場合も気軽に試して気軽に解約ができます。

 

酵素ドリンク/amazonや楽天などの通販で購入するメリットとデメリット

酵素ドリンクは、amazonや楽天で入手も可能です。

大手通販を利用するメリットは、「購入のお手軽さ」です。

 

あなたが普段amazon等を利用しているのであれば、あなたの情報などをいちいち入力しなくていいので、ワンクリックで注文できます。

ただし、基本的にamazon、yahoo、楽天、メルカリなどで売られる酵素ドリンクは不正転売品です。

 

例外的に、amazonや楽天にもたまに、

  • 「公式の運営するamazonや楽天の公式ショップ」
  • 「公式から認可を受けた正規販売店」

を設置している場合もありますが、楽天やamazonに置いてある酵素ドリンクは、大半が認可されていない海賊品だと思ってほぼ間違いはありません。

中には「公式」などの言葉をタイトルに入れて転売品であることを誤魔化す転売業者もいるので注意しましょう。

 

真面目に転売品のメリットを語るなら、やはり通常購入よりも少し安く、しかも単品で購入することが可能であることですね。

「確かに定期購入は楽。」

「でも回数縛りなどがあるので結局大きなお金を払わないといけない。」

「それは金銭的にしんどからどうしても避けたい!」

・・・という人は、転売品を購入するのも最悪アリでしょう。

 

しかし、転売品はトラブルが多いです。

転売業者によっては梱包トラブル、同封されているはずの計量カップやスプーンなどがついていないなど、実際の使用で困るような大問題も多く発生しています。

また、真実かどうかは断定できませんが、酷いケースでは中身が薄められているんじゃないかなどの危険な口コミもあります。

 

・・・当然ながらこういうトラブルがあったとしても、転売品の苦情に関して公式は一切関係ない、ということで話すら聞いてもらえません。

転売品購入は自己責任で・・・。

 

メルカリやヤフオクなどのネットオークションで不正転売品が販売されている場合も多いですが、注意点は同じです。

 

酵素ドリンク/市販品を購入するメリットとデメリット

酵素ドリンクは、ドンキホーテやマツキヨなどの薬局など市販で購入できるも場合もあります。

しかし、会社側が通販中心と割り切っている商品と、市販中心で考えている商品とではっきり分かれています。

通販しかしない前提の酵素ドリンクは、本当に市販で売っていないです。

また、公式の通販の方が定期購入などお得な購入方法を選べるので、市販品をわざわざ購入するメリットはあまりないかも・・・

直接自分で商品を手に取って購入できるメリットはありますが、それだけです。

 

 

以下では、「選ぶ基準」をもとに各酵素ドリンクのランク付けを行っています。あなたが重視する要素に従ってランキングをご覧ください。
(ランキングは随時更新)

酵素ドリンクおすすめ/ファスティング・ダイエット向け効果と実績で選ぶ

 

1位:ハーブザイム113グランプロ(エステプロ・ラボ)

圧倒的口コミと品質

楽天市場で正規品を探す

 

ハーブザイムは、特殊製法により「活性酵素」をそのまま摂取可能です。高い口コミ評価の三拍子が揃った「最高の」酵素ドリンクです。

さらに、成分レベルからそれぞれ「ダイエット+バランス」「ダイエット+美容」「ダイエット+活力」に特化した3種類の味を選ぶことができます。

サクラがなく、実際に使用した人によって効果を厳しくレビューされる「ダイエットカフェ」でも、「3.8」という圧倒的に高い評価を受けています。

残念な点としては、基本はサロン専売品であるため入手困難で、価格も高いことです。

備考 辛口口コミサイト・ダイエットカフェでの評価が高い
3.8(3.8)

⇒ハーブザイムの口コミはこちら

2位:優光泉(エリカ健康道場)

断食道場が開発、ボクサーも減量に愛用!

Amazonで詳細を見る

楽天市場で詳細を見る

優光泉公式サイトで詳細を見る
5,900円(税別)

 

優光泉は、現役アスリートやヨガ講師など「業務上痩せていなければ仕事にならない」人達にも愛用される酵素ドリンクです。

特にボクシングは「減量苦」なんて業界用語ができるほど厳しい体重制限と食事管理を必要とする過酷なスポーツです。

そんなボクサーが使用するという実績だけでも「効果」の部門でトップクラスにラックインする十分な理由です。

サクラがなく、実際に使用した人によって効果を厳しくレビューされる「ダイエットカフェ」でも、「3.5」と、最優秀クラスの評価を受けています。

備考 辛口口コミサイト・ダイエットカフェでの評価が高い
3.5(3.5)

\今なら優光泉が初回30%オフ!/

>>優光泉の口コミはこちら

3位:コスミックエンザイム(モニコ堂)

リピーター人気が証明する確かなファスティング効果

Amazonで詳細を見る

楽天市場で詳細を見る

 

コスミックエンザイムは、売り上げだけでなく「リピーター」が多数存在する商品です。

定期縛りもなしに「勝手に」リピートされるということは、それだけ「コスミックエンザイム」の効果がユーザーさんに信頼されているという証です。

無添加ではないぶん1位は譲りましたが、圧倒的な口コミ実績(ファスティングでの評価)の高さ、生きた酵素を摂取できるなど、1~2位にはない特色もあります。

実際飲んだ効果に基づいた厳しい口コミで知られる「ダイエットカフェ」でも、同サイトでは最優秀クラスの「3.5」評価を得ています。

備考 辛口口コミサイト・ダイエットカフェでの評価が高い
3.5(3.5)

\楽天酵素ドリンクの売上第1位!/

>>コスミックエンザイムの口コミはこちら

4位:ベルタ酵素(ビーボ)

長く飲まれる信頼と実績の酵素ドリンク

Amazonで詳細を見る

楽天市場で詳細を見る

ベルタ公式サイトで詳細を見る
4,980円(税別)

 

ベルタ酵素は、数ある酵素ドリンクの中でも長い歴史を誇り、口コミでも安定して「効果を感じた」という評価が日々寄せられています。

ドリンクそのものだけでなく、ダイエットを頑張る人をサポートする制度や、参加型ワークショップなどのサービスも高評価の理由です。

備考 アットコスメの評価では優光泉を上回る

\今ならベルタ酵素が半額から試せる!/

>>ベルタ酵素の口コミはこちら

5位:お嬢様酵素Jewel(リバランド)

酵素+ダイエットタピオカでスッキリ

Amazonで詳細を見る

楽天市場で詳細を見る

お嬢様酵素Jewel公式サイトを見る
定期初回1,980円(税別)

お嬢様酵素Jewelは、デトックス効果の高いグルコマンナンでできたタピオカと、酵素ドリンクを組み合わせた商品で、ファスティング評価が高い商品です。

備考 ダイエットカフェでは
「効果があった」とする口コミが多い

\今なら4つの味が初回1,980円で試せる/

>>お嬢様酵素Jewelの口コミはこちら

酵素ドリンクおすすめ/価格・コスパで選ぶ

1位:お嬢様酵素Jewel(リバランド)

定期単価は最安値!

Amazonで詳細を見る

楽天市場で詳細を見る

お嬢様酵素Jewel公式サイトを見る
定期初回1,980円(税別)

 

お嬢様酵素Jewelは、量こそ2~3日の集中ファスティング1回分とやや物足りませんが、単価自体は最安値クラスです。

あまり頻繁にダイエットをしない人、月一回程度のファスティングで十分な人にはおすすめです。

定価 2,500円
定期初回価格 1,980円
継続後の最安価格 2,280円
定期最大割引に
なるまでの回数
2回目から
定期解約縛り なし
送料手数料 定期無料
分量 85g/6食分

\今なら4つの味8パックが初回1,980円で試せる/

>>お嬢様酵素Jewelの口コミはこちら

2位:コスミックエンザイム(モニコ堂)

定期購入がないのにこの安さ

Amazonで詳細を見る

楽天市場で詳細を見る

 

コスミックエンザイムは、他社商品と違い、広告にほとんどお金をかけていませんが、そのぶん原液率の高い酵素ドリンクとしてはかなりの安さを実現しています。

1本たっぷりサイズの720mlで3,800円と、競合の無添加酵素ドリンクよりも圧倒的にコスパが良いです。

定期購入などはないため、初回限定価格などで受け取ることはできませんが、そのぶん定期縛りや解約など、面倒なルールを気にすることなく「飲みたいときに飲み、辞めたいときに辞め、戻りたいときに戻ってくる」ということが可能です。

定価 3,800円
定期初回価格
継続後の最安価格
最大割り引き
されるセット購入数
12本
3,640円
定期解約縛り
送料手数料 送料:関東800円から
クール便:1,150円から
※10,000円以上購入で
送料・代引き手数料無料
分量/日分
※1日1~2杯の場合
720ml/約18~36日分

\楽天酵素ドリンクの売上第1位!/

>>コスミックエンザイムの口コミはこちら

3位:もぎたて生スムージー

最終的なコスパは文句なしに最高!

Amazonで詳細を見る

楽天市場で詳細を見る

もぎたて生スムージーの詳細
定期初回1,980円(税別)

 

酵水素328選のもぎたて生スムージーは、初回1,980円でお得なのもさることながら、2回目以降から最大割引の3,980円(税別)でずっと継続可能。

さらに、1パックしっかり30日分の量が入っていて、1日当たりのコスパでも優秀です。

定価 5,900円
定期初回価格 1,980円
継続後の最安価格 3,980円
定期最大割引に
なるまでの回数
2回目から
定期解約縛り 3回
送料手数料 定期無料
通常300円
分量/日分 180g/約30日分

\定期初回1980円&送料手数料ずっと無料!/

>>もぎたて生スムージーの口コミはこちら

 

4位:ダーククレンズ(ユニヴァフュージョン)

定期初回500円!

Amazonで詳細を見る

楽天市場で詳細を見る

ダーククレンズ公式サイトで詳細を見る
定期初回500円(税別)

 

ダーククレンズは、定期初回価格が500円という、競合商品の中では最安値の購入が可能です。

定期価格だけで行けば普通なのですが、7回目まではどんどん割引率が上がり、定価7,500円から最終的には25%引きの5,625円まで低下します。

推奨量で約2~3週間分と、量も十分です。

定価 7,500円
定期初回価格 500円
継続後の最安価格 5,625円
定期最大割引に
なるまでの回数
5回目から
定期解約縛り 4回
送料手数料 定期無料
分量/日分 710ml/約23日分

\ダーククレンズが初回わずか500円!/

>>ダーククレンズの口コミはこちら

5位:ビークレンズ(みのりのみ)

初回980円、初回解約も可能

Amazonで詳細を見る

楽天市場で詳細を見る

ビークレンズ公式を見る
定期初回1,980円(税別)

ビークレンズは、初回が1,980円という低価格なだけでなく、量的にもしっかり30日分で無駄がなく、1日当たりのコスパが良いです。

また、20日以内であれば定期解約縛りを無視して返金&解約が可能なので、リスクの低さも魅力です。

定価 8,640円
定期初回価格 1,980円
継続後の最安価格 6,480円
定期最大割引に
なるまでの回数
5回目から
定期解約縛り 20日以内ならなし
送料手数料 定期無料
分量/日分 30包/30日分

\ビークレンズが初回わずか1,980円!/

>>ビークレンズの口コミはこちら

 

酵素ドリンクおすすめ/栄養の多さ・成分で選ぶ

1位:ハーブザイム113グランプロ(エステプロ・ラボ)

文句なしの満点!圧倒的品質と成分

楽天市場で正規品を探す

 

ハーブザイムは、特殊製法により「活性酵素」をそのまま含んでおり、酵母菌や乳酸菌も棲みついた自然熟成の無添加酵素ドリンクです。

さらにファスティング・ダイエットに適した成分だけでなく、バランス型のプレーン、美容成分の比重を増やした「オラックス」、冷え性改善成分を重視した「ジンジャー」など、味によって成分レベルから違うため、欲しい効果に応じたものを選べます。

もちろん、国産素材使用です。

活性酵素
酵母菌
国産素材
美容成分
乳酸菌
無添加
原液率 90~98%
(味によって別の有効成分を配合しているため)

⇒ハーブザイムの口コミはこちら

2位:優光泉(エリカ健康道場)

厳選旬野菜を使用!こだわりぬいた酵素原液100%

Amazonで詳細を見る

楽天市場で詳細を見る

優光泉公式サイトで詳細を見る
5,900円(税別)

 

優光泉は、60種類以上の野菜や果物、野草類が使用された酵素ドリンクですが、優光泉はただ種類が多いことを重視したドリンクではなく、そのすべてが九州国産、そしてシーズンごとの「旬」に応じて配分を変えています。

つまり、各季節で最も栄養価が高い野菜や果物を選んでドリンクを作っているため、非常に「濃い」のです。

無添加であることも、余計な成分が混じっていない優光泉の栄養の「濃さ」をより一層高めています。

活性酵素 △(付属キャップと酵母菌で再熟成可能)
酵母菌
国産素材
美容成分
乳酸菌
無添加
原液率 100%

\今なら優光泉が初回30%オフ!/

>>優光泉の口コミはこちら

3位:コスミックエンザイム(モニコ堂)

原液ほぼ100%!活性酵素パウダーで生きた酵素を追加可能!

Amazonで詳細を見る

楽天市場で詳細を見る

 

コスミックエンザイムは、「生きた酵素を摂取できない酵素ドリンクが多い」という問題を解消している数少ない酵素ドリンクです。

成分はファスティング特化気味で添加物も入っていますが、生きた酵素が飲めることや、材料国産であることも加味してこの順位にランクイン。

活性酵素 〇(活性酵素パウダーつき)
酵母菌
国産素材
美容成分
乳酸菌
無添加
原液率 99%

\「生きた」酵素を摂取可能な本物志向!/

>>コスミックエンザイムの口コミはこちら

 

4位:ダーククレンズ(ユニヴァフュージョン)

290種類もの植物発酵エキス!

Amazonで詳細を見る

楽天市場で詳細を見る

ダーククレンズ公式サイトで詳細を見る
定期初回500円(税別)

 

ダーククレンズは、酵素ドリンクすら超える290種類もの植物発酵エキスを含むことが特徴です。

専用の酵素ドリンクに比べて炭などが色々入っているため「濃さ」では劣りますが、スーパーフードなどもたくさん含んでいるので栄養は豊富。

4種類の「添加物なし」を実現しているのも良い点です。

活性酵素 不明
酵母菌
国産素材 不明
美容成分
乳酸菌
無添加 △(着色料や香料など一部)
原液率 記載なし

\ダーククレンズが初回わずか500円!/

>>ダーククレンズの口コミはこちら

5位:ベルタ酵素(ビーボ)

業界最大!165種類の植物酵素エキス

Amazonで詳細を見る

楽天市場で詳細を見る

ベルタ公式サイトで詳細を見る
4,980円(税別)

 

ベルタ酵素は、165種類もの植物酵素エキスを使用しており、酵素ドリンクの中では最大級の部類になります。

そのほか、馬プラセンタやコラーゲンなど、ダイエット以外にも配慮された成分も入っているのが嬉しいですね。

活性酵素 △(熱に強いエンザミン配合)
酵母菌
国産素材 不明
美容成分
乳酸菌
無添加
原液率 記載なし

\今ならベルタ酵素が半額から試せる!/

>>ベルタ酵素の口コミはこちら

酵素ドリンクおすすめ/成分の安全性で選ぶ

1位:マナ酵素(ファスティングライフ)

完全無添加かつ、無農薬栽培の素材のみを使用

 

Amazonで詳細を見る

楽天市場で詳細を見る

公式ショップを見る
9,155円(税込)

マナ酵素は、ファスティングや酵素の専門家が開発した酵素ドリンクであり、臨床試験もクリアした「お墨付き」酵素ドリンクです。

また、完全無添加はもちろん、素材そのものが無農薬栽培で作られているので、安全性はまさに「100点満点」の酵素ドリンクと言えます。

合成甘味料なし
着色料なし
農薬未検出
(素材も無農薬栽培)
完全無添加

>>マナ酵素口コミはこちら

2位:優光泉(エリカ健康道場)

「完全無添加」「農薬検出なし」

Amazonで詳細を見る

楽天市場で詳細を見る

優光泉公式サイトで詳細を見る
5,900円(税別)

 

優光泉は、人工甘味料や保存料、香料を一切使用しない「完全無添加」の酵素ドリンクで、丁寧な自然発酵で作られています。

さらに製造後の農薬検出検査も「検出なし」でクリアしており、安全性の面ではほぼ完全に近いです。

合成甘味料なし
着色料なし
農薬未検出
完全無添加

\今なら優光泉が初回30%オフ!/

>>優光泉の口コミはこちら

 

3位:ハーブザイム113グランプロ(エステプロ・ラボ)

無農薬ファームで育った安全素材

楽天市場で正規品を探す

 

ハーブザイムは、無添加・無農薬を全て兼ね備えたドリンクです。

素材は国産野菜・果物を専用のオーガニック農法で育てたものであり、栽培レベルから無農薬を実現しています。

完全無添加ではなく、味付けという意味では「完全無添加」ではないのですが、味付けの2%はレモン・ユズ・梅などの果汁であるため、100%自然素材です。

だから実質、安全性は十分すぎるほど。

合成甘味料なし
着色料なし
農薬未検出
完全無添加

⇒ハーブザイムの口コミはこちら

4位:ダーククレンズ(ユニヴァフュージョン)

4つの添加物フリー!

Amazonで詳細を見る

楽天市場で詳細を見る

ダーククレンズ公式サイトで詳細を見る
定期初回500円(税別)

 

ダーククレンズは、「合成甘味料なし」「合成着色料なし」「合成アミノ酸なし」「グルテンなし」など、4つの人工添加物フリーを実現しているため、安全性が高いです。

合成甘味料なし
着色料なし
農薬未検出 記載なし
完全無添加

\ダーククレンズが初回わずか500円!/

>>ダーククレンズの口コミはこちら

酵素ドリンクおすすめ/飲みやすさ・味で選ぶ

1位:ベルタ酵素(ビーボ)

王道ピーチ味で何にでも合う!

Amazonで詳細を見る

楽天市場で詳細を見る

ベルタ公式サイトで詳細を見る
4,980円(税別)

 

ベルタ酵素は、一般的に「癖が強い」とされる酵素ドリンクの中では非常に飲みやすいピーチ味に仕上がっています。

そのまま飲むだけでなく炭酸割り、ルイボスティーにも合いますし、ヨーグルトや豆乳などとも相性抜群です。

\今ならベルタ酵素が半額から試せる!/

>>ベルタ酵素の口コミはこちら

2位:コンブチャクレンズ(ユニヴァフュージョン)

癖がなくとても飲みやすい!マンゴー味

Amazonで詳細を見る

楽天市場で詳細を見る

コンブチャクレンズ公式サイトで詳細を見る
定期初回1,200円(税別)

 

コンブチャクレンズは、「紅茶キノコ」という物騒な字面とは裏腹に、マンゴー味でとても飲みやすいドリンクです。

色や香りも無難な感じにまとまっているので、アレンジにもぴったりです。

\コンブチャクレンズが初回わずか1,200円!/

>>コンブチャクレンズの口コミはこちら

3位:ダーククレンズ(ユニヴァフュージョン)

見た目は真っ黒だけど美味しいチャコールドリンク

Amazonで詳細を見る

楽天市場で詳細を見る

ダーククレンズ公式サイトで詳細を見る
定期初回500円(税別)

 

ダーククレンズは見た目こそ真っ黒で不気味ですが、ベリー系のとても飲みやすい味です。というか普通においしいです。

炭成分が沈殿したりといった嫌な特性もなく、安心して保存できます。

ただ、「まっ黒」なのでそこが「初見での口にしやすさ」という点では少し減点です(笑)

\ダーククレンズが初回わずか500円!/

>>ダーククレンズの口コミはこちら

酵素ドリンクおすすめ/サポートで選ぶ

1位:ベルタ酵素(ビーボ)

初回解約可能、ダイエット相談、ワークショップも!

Amazonで詳細を見る

楽天市場で詳細を見る

ベルタ公式サイトで詳細を見る
4,980円(税別)

 

ベルタ酵素は、定期縛りなど購入者に不利な制度がなく、安心して試して、合わなければ見切ることができます。

また、定期購入者には専属管理栄養士さんなどによるダイエットサポートの利用権やリアル参加型ワークショップなど「購入した後」を支える特典が多くあることから文句なしのサポート1位に選びました。

\今ならベルタ酵素が半額から試せる!/

>>ベルタ酵素の口コミはこちら

 

2位:優光泉(エリカ健康道場)

完全返金保証、会員特典も充実!

Amazonで詳細を見る

楽天市場で詳細を見る

優光泉公式サイトで詳細を見る
5,900円(税別)

 

優光泉は、ファスティングのプロが開発した商品です。

直接サポートのような「ダイエット中の」相談はあまりできませんが、定期購入でもらえるファスティングマニュアルや天然水など、実践で役立つ特典が充実しています。

さらに、合わなければ30日以内であれば即解約と1万円までの返金(よほどたくさん買っていなければ実質全額返金)も可能であり、電話応対も丁寧と評判です。

\今なら優光泉が初回30%オフ!/

>>優光泉の口コミはこちら

 

3位:コスミックエンザイム(モニコ堂)

リピート多数!メーカーの思いが伝わるサービス

Amazonで詳細を見る

楽天市場で詳細を見る

 

コスミックエンザイムの販売元である「モニコ堂」は、定期購入制度や初回限定価格キャンペーンなどは行っていない珍しい会社です。

しかし、返品にはしっかり応じてくれますし、製作者の温かみや安心感が伝わってくる付属のダイエットマニュアルなどから、メーカーさんの本気度が伝わってきます。

また、3本セット以上限定ですが、1200ml炭酸水2本セットや玄米1kgセットなど、ファスティングの際にダイレクトに役立つ特典も充実。

リピーターが獲得可能なポイントもあります。

\楽天酵素ドリンクの売上第1位!/

>>コスミックエンザイムの口コミはこちら

4位:マナ酵素(ファスティングライフ)

丁寧なダイエット指導が好評!

Amazonで詳細を見る

楽天市場で詳細を見る

公式ショップを見る
9,155円(税込)

マナ酵素は、購入後も問い合わせによってダイエットやファスティングの丁寧なアドバイスを受けることができます。

専門家のお墨付きだけあって、そのサポートも非常に信頼できるもので、安心して利用できるのもいいですね。

マナ酵素の値段自体は高いですが、その価値を無駄にしないだけのサポートは用意してくれています。

>>マナ酵素の口コミはこちら

酵素ドリンクの人気成分

  • 酵素(発酵エキス)

酵素ドリンクの定義の一つは「発酵飲料」「発酵成分を含む飲料」であるかどうかです。

一見酵素ドリンクっぽくなくても、植物発酵エキスが含まれているものは、量の差はあれ「酵素ドリンク」としての恩恵を得ることができます。

ただし、発酵エキスとはいっても「酵素そのもの」であるとは限らないので注意です。(後述)

  • 酵母菌

酵母菌は、酵素を生み出すのに重要な菌です。

活性酵素自体が入っていなくても、酵母菌が入っていることで飲んだ後で酵素生成を活発にしてくれることが期待できるのです。

「コーボン公式サイト」:
https://www.cobon-n.com/kousotokoubo.html

 

  • 乳酸菌

乳酸菌は、お腹の調子を良くしてくれる善玉菌で、ヨーグルトに含まれるビフィズス菌などが有名です。

https://ci.nii.ac.jp/naid/40021064604

一部の酵素ドリンクには乳酸菌が配合されています。

  • ビタミン

ビタミンは、野菜や果物などに含まれる大事な栄養分です。

植物を発酵させた酵素ドリンクには、ビタミンも豊富に含まれています。

  • 葉酸

妊娠中に重要と言われる成分です。

多くの酵素ドリンクは女性にも配慮して、こういった成分を積極的に配合していることもあります。

https://plaza.umin.ac.jp/jafm/journal/pdf/vol9no2/9_2_89kitamura.pdf

  • オリゴ糖

乳酸菌・善玉菌のエネルギーとなる糖分。

人工甘味料の代わりに使われている場合も多いです。

  • プラセンタエキス

「馬プラセンタ」など、肌の美容に良いとされる成分です。

https://ci.nii.ac.jp/naid/40020415744

  • スーパーフード

チアシードなど「少量でたくさんの栄養を摂ることができる特殊な植物」を「スーパーフード」と呼びます。

少ない量で、特定の成分を通常食品の10倍以上摂れることもあり、まさにファスティングやダイエットにはうってつけの成分です。

https://ci.nii.ac.jp/naid/40020750131

酵素ドリンクおすすめ/酵素の基礎知識

そもそも酵素とは?

酵素は最近ダイエットに重要な成分として注目を集めていますが、そもそも酵素とはどんな人の体の中にもある程度存在している「タンパク質」の一種です。

人は、体内で「消化」や「栄養吸収」の過程でさまざまな「化学反応」を起こしながら生活しています。

その体内での化学反応のエネルギーとして欠かせないのが「酵素」です。

酵素は限られた温度でしか活発にならない性質を持っており、人の体温である37度前後が最も活発に酵素が働く温度です。

また、あまりに高温を加えると分解され失活してしまうというデリケートなものでもあり、酵素ドリンク開発の大きな課題となっていたりもします。

体内酵素の種類

酵素は、基本的に体内で作られています。

体内で作られる酵素のことを「潜在酵素」と呼び、さらにこの潜在酵素は「消化酵素」「代謝酵素」の二つに分かれます。

消化酵素は文字通り、食べ物に含まれる栄養素を分解して体内に吸収しやすくするための酵素で、たとえば唾液に含まれるアミラーゼなども消化酵素の一種です。

代謝酵素は、体内に吸収された栄養素を体全体に運んだり、体内に溜まった老廃物や毒などを尿や汗と共に体外へ排出する機能を持っています。

体内酵素が減るとどうなる?

体内酵素は、加齢などによって減少してしまうものです。

しかし、酵素が減ればそれだけ代謝や消化に使えるエネルギーも減るということ。

特に代謝酵素が減ると、ほとんどの酵素が食べ物の消化や吸収で手いっぱいになり、デトックスに回す酵素がなくなります。

食べた余分なものは吸収されるのに、排出が行われない・・・結果はもうお分かりだと思います。

結果、脂肪や老廃物を溜めやすい身体になり、ちょっとやそっとのダイエットではなかなか痩せない頑固な(?)デブ体質になる危険もあります。

年齢が上がると急に太りだす原因が、まさに代謝の衰え=酵素の減少です。

「酵素死んでるから意味ない」の誤解

健康法としての酵素については、ぶっちゃけ酵素ドリンク・食品メーカーや専門家によっても見解が全然違うことが多々あるので、ちょっと注意が必要です。

 

たとえば、「酵素ドリンクの酵素は死んでるから意味がない!」という説があります。

ただしあれは、半分正しいけど、半分表現としておかしい・・・という厄介な表現方法なんですよね。

そもそも、世間の人は酵素ドリンクを「生きた酵素が入っているドリンク」だと勘違いしていますが・・・

違いますからね!色んな意味で。

 

色々調べていて思うのは、みんな酵素ドリンクの中身を全然知らないなということです。

※実は同じ理屈で、乳酸菌飲料のヤクルトなども「生きた乳酸菌が入っていない」飲料だというのはあまり知られていません(笑)

 

まず「酵素が死ぬ」という表現がおかしいです。

じゃあ酵素は「死んでいる」という表現がなぜヘンなのか。

それは、酵素はたんぱく質の一種であり、生物ではないからです。

「マルカワみそ:酵母と酵素の違いについて」
https://marukawamiso.com/spec/2014-03-31-1852.html

生物ではないものに、生き死には関係ありませんからね。

確かに酵素は70℃以上で加熱すれば「失活」して効力を失うので、それが「死ぬ」と表現されているだけにすぎません。

そういう意味では、酵素ドリンク自体に体内酵素を直接増やす効果はありませんので「酵素が死んでいる=効力を失っている」という表現はある意味で正しいんですけれどね。

しかし酵素は生物ではないので、「死ぬ」という表現は間違っています。

 

ただ、問題はそこではありません。

この「酵素が既に熱で失活していること」が問題ですね。

 

酵素ドリンクも基本的に普通の飲料と同じように「安全のための加熱殺菌処理」が義務付けられています。

どの酵素ドリンクも、製造過程の加熱殺菌によってどうしても70度以上の高温が加えられてしまいますので、確かにどのドリンクも酵素が熱で「死ぬ」=失活することが避けられないのです。

 

ほら、やっぱり酵素ドリンクは嘘じゃないか!・・・と思ったあなた。

ちょっとそれは早とちりというものです。

 

確かに、酵素ドリンクは「生きたままの(活性)酵素」が入っているわけではない。

というかそもそも、酵素ドリンクの意味は「生きた酵素を届けること」ではないのです。

そもそも、酵素という物質だけを集めて単独で口から摂取したからと言って、それだけで痩せたり健康になるという話ではありません。

 

酵素ドリンクのメリットとは、

「身体が栄養を吸収しやすくするため、本来は体内で行う酵素による栄養の分解が、既に行われた状態のものをドリンクとして飲めること」

なのです。

 

さっきの「消化酵素」「代謝酵素」の話を思い出してください。

体内の酵素は、「消化吸収」「代謝=排出」に使われます。

すなわち、酵素ドリンクを飲めば「消化吸収」に使う酵素が節約され、そのぶんをデトックスや排出に回すことができるのです。

これが、他の野菜ジュースなどにはないファスティングやダイエットでのメリットです。(野菜ジュースは消化が必要なため)

 

それを利用して、断食ダイエットで体内の全酵素を「代謝=老廃物の排出」に回し、短期間で一気に痩せるファスティングを行う人が多いというわけです。

もうお分かりだと思いますが、生きた酵素が入っていることと酵素ドリンクの目的はあんまり関係がありません。

 

もちろん、体内酵素自体を増やせればそれはそれで有用ですし、そういう方のために、ちょっと高級な酵素ドリンクもあります。

特殊な作り方をしているぶん、ちょっと他の商品よりも高価ですが、

  • 熱に強い酵素が入った酵素ドリンク
  • 特殊製法で「生きた」ままの酵素が入っているドリンク
  • お腹に届いた後で酵素を作り出してくれる「酵母菌」を含むドリンク

などもあります。

ここでは割愛しますが、酵素ドリンクの中には「加熱殺菌で酵素を殺してしまう=失活させてしまう」という特徴を克服したドリンクもある・・・ということです。

 

以上、

・酵素が入っていないからと言って酵素ドリンクは意味がないわけではない

・生きた酵素が入っていなくても酵素ドリンクの役割は十分果たせる

・「生きた酵素(活性酵素)」が入ったドリンクもある!

ということを、酵素ドリンクの基礎として知っておいてもらえればと思います。

 

酵素の研究論文紹介

確かに、酵素をドリンクなどから「外的に」摂取することで得られる効果はまだまだ科学的に解明されていないことも多いです。

そもそも酵素を摂っても健康効果なんてない、という意見もあります。

http://genseki.a.la9.jp/ronbun/watanabe.pdf

 

ですが、「酵素が意味ない」説を覆すような、面白い研究もなされています。

ちょっとワクワクしてしまうような実験内容なので、酵素の効果に興味があれば是非目を通してみてください。

14日、米専門誌セル・メタボリズム電子版に発表する。加齢で様々な臓器の働きが衰え、病気の原因になる。その一因に、加齢で減る「NAD」という物質がある。NADは、eNAMPTと呼ばれる酵素によって体内で合成される。

そこで、米ワシントン大や国立長寿医療研究センターなどのチームは、血液中のこの酵素を分析。6カ月と18カ月のマウスで調べると、オスで3割、メスで7割減ることがわかった。老齢マウスでは、この酵素の量が多いほど、その時点から長く生存する傾向があることもわかった。

酵素の量が保たれるようにマウスを遺伝子操作すると、高齢でも身体活動のレベルが1年若くなった。ヒトでいえば、50代が20代に若返るようなものだという。睡眠の質、学習・記憶力、網膜の細胞の働きなども高く保たれていた。

さらに、4~6カ月の若いマウスから、この酵素を含む成分を取り出し、26カ月のメスのマウスに3カ月間与えると寿命が16%延びた。毛並みもよくなり、活発に動いた。健康寿命にあたるような「中間寿命」を延ばすことを確認した。

米ワシントン大教授で神戸医療産業都市推進機構先端医療研究センター客員上席研究員の今井真一郎さんは「この酵素の働きは、抗老化法の手段になる可能性がある」と話している。

朝日新聞デジタル2019年6月14日
https://www.asahi.com/articles/photo/AS20190614000366.html

このように、外から取り入れた酵素でも、生物の健康寿命そのものを増やし、アンチエイジングにもなる可能性が科学的にもありえることが研究で明らかになったのです。

 

ヒトとして、ただ長生きするだけでなく、見た目も心も若々しくありたいですよね(笑)

もちろん、まだまだ未知数な部分もたくさんある酵素ですが、ダイエットのみならず、老化防止など色々な健康をサポートしてくれる可能性を秘めているのです。

 

酵素ドリンクおすすめ/酵素ドリンクのその他Q&A

Q,酵素の素となる栄養は普通の食事でも摂取できますが、酵素ドリンクの方が良いのですか?

A,はい。
酵素ドリンクは既に食物を発酵させて吸収しやすくなった栄養をたっぷり含んでいます。酵素ドリンクは、普通の食事よりもはるかに低カロリーで多くの栄養を摂ることができます。

Q,酵素ドリンクは健康ドリンクとしても有用ですか?

A,はい。
酵素が増えると、食べ物に含まれる栄養が分解されて体内に吸収されやすくなり、老廃物を体から出してくれます。その結果として血液がサラサラになったり、循環が良くなるなどの効果を期待できます。

Q,酵素ドリンクと比べて、酵素サプリメントの利点・欠点はありますか?

A,酵素サプリの利点は、ドリンクに比べていつでもどこでも気軽に摂取できることです。
欠点は、錠剤なので少し吸収や消化に時間がかかることと、錠剤加工のための人工成分や添加物が混じってしまうことです。
また、錠剤だと空腹感軽減ができないためファスティングなどには全く向かないです、。